NEW Hi-SAV 誕生
タンクからストーブに石油を給油をするのに、いくつもの手間が掛かったり、手で灯油を給油しようとしたら、こぼしてしまったり…。
事が大きければ環境汚染として事故対策費用は原因者負担となることもあります。
寒い冬のそんなお悩み、 New Hi-SAV が解決致します!

安全!確実に!必要量だけ!給油します。 (※ホームタンクに直接取り付けが可能です!)

Hi-SAVの特徴

Hi-SAVの特徴 Hi-SAVの特徴 Hi-SAVの特徴
スイッチひとつで給油開始!
満タンになったら自動停止 をブザーにてお知らせします。
満タン時に給油が自動で止まるのはもちろん、もしもの転倒時にも、 自動停止機能があるから安心! コンセント不要!単三電池4本だけで動きます。
しかも 6,200リッターまで電池交換が必要ない (※1)エコ仕様。

※1 当社電池寿命実験よりの計算値です。

冬場に、灯油の流出事故が多発しています!
毎年12月から3月にかけて、一般家庭からの灯油の流出事故が多く発生しています。
長野県下諏訪消防署によると、平成18年に町内で発生した河川などへの流出事故は19件、平成17年にも20件起きており、そのほとんどが給油中に目を離してしまったなど、ちょっとした不注意によるものです。
漏れた灯油などが河川に流入すると農作物や河川に影響を及ぼします。
また、流出量が多い場合には飲用水の取水停止となることもあり、市民生活に重大な影響を与えかねません。  →灯油流出事故 新聞記事
ページトップへ

Hi-SAVの使い方

Hi-SAVの使い方1 Hi-SAVの使い方1 ホースをタンクの中まで差し込む。
Hi-SAVの使い方2 バルブを開ける。
Hi-SAVの使い方23 .僖錙次↓▲好拭璽肇椒織(給油青色)を一回押すと橙ランプが点燈し、もう一回押すと緑ランプが点燈し給油を開始します。 (1回目と2回目のボタンは10秒以内に押して下さい)
Hi-SAVの使い方4 満杯になるとセンサーが働き自動的に止まります。
Hi-SAVの使い方5 途中で止めたい時はストップボタン(赤色)を押して下さい。
Hi-SAVの使い方6 給油終了後は必ずバルブを閉めて下さい。
ページトップへ

Hi-SAVの取付方法

Hi-SAVの取付方法

Hi-SAVの仕様 取扱に際して
名称 : Hi-SAV
形式 : No-0209
電源 : 単三アルカリ乾電池×4
作動 : ホームタンク油面
        10cm〜500cm
使用温度 : 摂氏 -20 度 〜 40 度
          (凍結の無い事)
緊急停止 : 給油開始から5分経過後。
想定されない使用方法、又は以下に示す禁止用途での使用にて発生した損害に対し、
当社はいかなる責任も負わないものとし、一切の損害につき賠償する義務はないものとします。

・本製品は灯油専用器です。灯油以外での使用はご遠慮下さい。
・新旧混在での電池の使用は避けてください。
・取付工事は専門の業者に依頼して下さい。
・必ず取扱説明書の通りに使用して下さい。
・灯油の漏れなど、異常を確認した際には直ちに使用を中止し、
 弊社問合せ窓口、又はお近くの販売業者までご連絡下さい。
[ 販売元 ] 有限会社 山形精機
〒 999-2211 山形県南陽市赤湯2238-2
TEL 0238-43-3166 FAX 0238-43-5896
[ 製造元 ] 株式会社 杉山 〒394-0000 長野県岡谷市西山1723-132
TEL 0266-24-8000 (代表) FAX 0266-24-8005
お問合せはこちらから
ページトップへ
Copyright(c) Yamagata-Seiki co,.ltd. All Rights Reserved.